中学数学

 中学1年生で4月に入塾すると、2年間で中学数学をマスターし、中学3年から高校クラスに入ります。

 中学生は1~3年混合のクラスですが、個別対応しています。

 大学受験に必要な知識を中学1年時から構築していきます。例えば中学1年でも高校2年の公式などをマスターできます。また例えば、高校で学ぶ確率は中学2年時に完全に習得できます。

この記事のタグ

サイト内関連記事

  • 高校1~2年数学

     週1回は教科書を学校より早い速度で進めます。80分で約15ページ進みます。  幼稚園児でも理解でき …

  • 高校3年数学

     週1回は塾のメイン授業である「センター数学」です。  この20年間の塾生のセンター数学の平均得点は …

  • 高校物理

     学校の物理とは根本的に全く違う、点を取る物理の授業を展開します。  波については、式を暗記するので …

  • 高校化学

     指導担当は徳島大医学部医学科学生または徳島大薬学部大学院生です。  徳島大薬学部主席卒業の学生が初 …

  • 個人指導

    「どうしてもあの大学に入りたい。でも、実力が決定的に低い!」「数学が苦手!」という生徒のための特別態 …

  • 大晦日特訓

       高3生と受験生を対象に、毎年12月31日の午後3時半から午前0時まで、大晦日特訓を開 …

  • 浪人生

     浪人生にも対応していますので、お問い合わせください。

  • 夏期講習

     高校3年生と浪人生を中心に夏期講習をしていますが、そのほかの学年は個別指導の形で対応します。  授 …

▲このページのトップへ